服を売る時、アイロンがけで買い取り値段がアップ

服を売る時、たいていの方はリサイクルショップへ持ち込む方が多いのではないでしょうか。
その時に、ちょっとした手間で服の買い取り値段がアップする事があるのです。
それは、アイロンでしわ伸ばしをしておく。
という事です。
リサイクルショップで買い取った服は、そのまま店頭に出せないシワがある物はスタッフの方がアイロンがけをしてから出すそうです。
その手間賃が買い取り値段から引かれるそうなんですね。
ですので、自分でアイロンがけをして、しわがない状態にしておけば、その手間賃分も上乗せされる。
という事になります。
また、ペットの毛などもきちんと取っておくと良いそうです。
アイロンがけは、売る時のコツとして覚えておくと役立つ事も多いと思います。