FXデイトレの人は移動平均をどう使っている?

FXデイトレでは、どんなテクニカル分析が有効なのでしょうか。
実は、FXデイトレーダーで成功している人達は、意外とシンプルな分析をしています。
テクニカルツールとしては、オシレーター系とトレンド系と呼ばれるタイプがありますが、トレンド系の代表的なものに移動平均線があります。
一定期間の為替レートの平均値を描いたもので、今のチャートと重ね合わせると、過去の平均値よりも、今のレートが高いのか安いのかが分かります。
また、違う期間の移動平均線をもう一本用意して重ねると、お互いに近づいたり離れたり、クロスしたりします。
そこで、長い期間の移動平均線を、短い期間のものが突き抜けてクロスすると、トレンドが変わったと捉えることができます。
こういうのをゴールデンクロスやデッドクロスといい、シンプルですが、FXデイトレの人もよく使っています。